MYOUTIKURINHomeへ戻る


今までにない餅・餡・クリームの三重構造

テレビ・雑誌・ブログで話題沸騰!!

開発のきっかけは20年ほど前に頂いて食べた「ごまだれ大福」でした。餅と餡と胡麻だれの組み合わせという
三重構造に興味を持ち、これをヒントに、今までにない大福を作ろうと考えました。
実家の和菓子屋で素材や製法について試行錯誤を重ね、餅には国産米を、コーヒー風味の餡には北海道産の小豆を、クリームにはコクを出すために生乳から 作った生クリームを使いました。さらに形状を崩さぬように、舌にとろけるような感覚を出すために、餅と飴とクリームのバランスと固さを調節し、こだわりの和洋折衷の生クリーム大福が完成しました。
現在では「コーヒー大福」をはじめ、「ティラミス」「ショコラ」「ブルーベリー」など素材から吟味を重ねた生クリーム大福を製造しております。
インターネットからのご注文はこちら FAXからのご注文はこちら Topページへ戻る


Copyright 2008 MYOUTIKURIN. All right reserved